コンテンツにスキップ

シャトー・ラウール

シャトー・ラウールは1646年にシュヴァリエ・ギヨーム・ラウールが邸宅を建築し、その館に自身の名を冠したのが始まりです。
18世紀末ピエール・バルゲ リーが敷地を拡張しこのころブドウの栽培が始まりました。
1986年にアラン・ティエノーがシャトーを取得し設備投資を行い ました。
2007年からはCVBGが運営を任され、品質に一切の妥協をしない方針を固めて栽培と醸造の設備にさらなる投資を行い、最新技術が導入されています。

絞り込み

¥
¥

シャトー ラウール 白

元の価格 ¥5,511 - 元の価格 ¥5,511
元の価格
¥5,511
¥5,511 - ¥5,511
現在の価格 ¥5,511

セミヨン由来の白桃とパイナップルの豊かな香り セミヨン由来の白桃とパイナップルの豊かな香り。アタックはフレッシュ感にあふれ味わいはなめらかでバランスのとれた仕上がりです。テロワールのフィネスとエレガントさを見事に表現した白は、グラーヴ地方の幾多のシャトーの中でも特に優れたものの一つとして知られ...

詳細を全部見る

シャトー ラウール 赤

元の価格 ¥5,511 - 元の価格 ¥5,511
元の価格
¥5,511
¥5,511 - ¥5,511
現在の価格 ¥5,511

チョコレートの香りにナッツやバニラのニュアンス 赤系果実と黒系果実、チョコレートの香りにナッツやバニラのニュアンスも感じられます。アタックはフレッシュでピュアな果実味が印象的です。タンニンはよくこなれておりワインに溶け込んでいます。 果実の凝縮感と丸みを帯びた味わいによくオークの香りが溶けこん...

詳細を全部見る