ROJI MAGAZINE

ROJI日本橋の美味しい情報をお届けするWebマガジン

たまごかけごはん専用コンビーフを使った”ライスピザ”

「たまごかけごはん専用コンビーフ」はその名の通り、ご飯・たまごに加えて本商品をプラスすることでいつものたまごかけごはんが絶妙な味わいになる最高の一品ですが、お塩を加えて焼くとライスピザになります。

メインの食材 K&K たまごかけごはん専用コンビーフ

今回使うメインの食材はK&K たまごかけごはん専用コンビーフです。
その名の通り、たまごかけごはんにぴったりの味わいのコンビーフです。牛肉100%のジューシーなコンビーフにかつおと昆布のだしを加えて柔らかく仕上げました。

材料&作り方

材料はごはんとお塩、サラダ油または胡麻油です。
たまごかけごはん専用コンビーフがちょっと残ってしまった、といった際のアレンジに最適です。
1食分の分量です。

K&K たまごかけごはん専用コンビーフ1/2缶(約40g)
ごはん軽めのご飯茶碗一杯(120-130g程度)
適量
サラダ油または胡麻油適量

① 温かいごはんとコンビーフを混ぜ合わせ、お好みで塩を加えます。
②フライパンに油を入れ熱します、①を平らになるよう、押し付けながら両面をそれぞれ2-3分程焼き完成です。

完成イメージ

混ぜて焼くだけで美味しい一品が出来上がります。

お塩を変えると風味が変化します

K&K たまごがけごはん専用コンビーフ、ごはん、塩だけのシンプルな材料ですが、塩を変えると味わいが変化します。
国分の運営するクラウドファンディングサイト、食と酒の未来勘所公式ストアで販売している伝統的な「揚げ浜式製塩法」で作ったお塩、DENENを使ってみたところ、ライスピザの美味しさがより口の中に広がりました。

こだわりのお塩は国分が運営している地域応援クラウドファンディングサイト、食と酒の未来勘所公式ストアから購入できます。

レシピで使った商品

K&K たまごかけごはん専用コンビーフ

牛肉100%のジューシーなコンビーフにかつおと昆布のだしを加えて柔らかく仕上げました。
コンビーフに黒毛和牛脂を使用することで口あたりがまろやかになりなりました。
卵との相性はバツグンです。
こちらの商品は、ONLINE STOREにて購入可能です。

関連する記事